スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ブライダルウエディングデザイナーとして大活躍中の神田うの。
ぱちンコメーカー社長と結婚し、結婚会見で、
ぱちンこの玉で作った特注の婚約指輪を披露して会場を笑わせていましたが、
もちろん本当のエンゲージリングは、別にあったようです。

結納の際に贈られたエンゲージリングは、なんと5カラットもの大きさで、ハートシェイプのダイヤモンドリング。
こちらは、神田さん自身がプロデュースするジュエリーブランド、「デュノア」
(DuNoA)のもので、ダイヤの大きさは5カラット、鮮明度はフローレンス(無傷)という最上級品。
5カラットでフローレンスとは、流石です。
デザイナーだけあって、指輪や衣装にはこだわるだろうなあと予想していましたが、
やはり自社ブランドのものを選びましたね。
結婚式も何度も挙げているようですし、婚約指輪も何回も貰う!?

しかし、最近の芸能人の婚約指輪の中でダントツに大きいですね。
5カラットといえば、元ビートルズのポール・マッカートニーが婚約指輪に贈ったものが、
カルティエの5カラットの指輪ですね。
その指輪はカルティエの1925年のビンテージものであり、
その値段は65万ドル(約5,200万円 1ドル=80円で計算)だとか!

神田うのの指輪は自社ブランドのものですし、そこまではしないでしょうが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク
秘密

トラックバックURL
→http://engagering4c.blog.fc2.com/tb.php/25-283d7c6d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。