スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク

スポンサードリンク
2011年12月に“東MAX”こと東貴博(42)と結婚したタレントの安めぐみ(30)。
結婚発表があった際は、まだプロポーズもされていない、指輪もないと言っていました。

そんな安めぐみがこのたび婚約指輪を披露していましたね。

東貴博(42)にプロポーズの際に渡されたというこの指輪、一体どこのブランドのもの?

アメリカ高級宝飾店、ハリー・ウィンストンのものということでした。
安めぐみが贈られたものは2~3カラットのもので、ハリーウィンストンのもので
このクラスなら800万円は下らないとか。

安めぐみが贈られたデザインは、画像を見た限りではたぶん、
クラシックリングかトリストリングではないかと思います。
クラシックリングは1カラットアップのダイヤモンドをセンターに、
サイドにはテーパード・バゲットカットのダイヤモンドを配したデザインで、
トリストリングはセンターストーンのサイドに、
2粒ずつのラウンド・ダイヤモンドをあしらった可憐なリング
で、どちらもとても素敵です。
よく似ているのでもう少し大きな画像であればどちらか分かるのですが。
結婚指輪はエタニティタイプのとても華やかなものでしたね。

ハリーウィンストンはキング・オブ・ダイヤモンドと呼ばれ、
創設者のハリー・ウィンストンの意志を受け継ぎ、
今でも「4C」をクリアしたダイヤモンドの中から
さらに鑑定士による最終的な評価を経て、
ハリー・ウィンストンにふさわしいダイヤを厳選しているという、
確かな品質と洗練されたデザインで、芸能界でも人気の高いブランドです。

最近で言えば、小倉優子やスザンヌ、石田純一・理子夫婦もこちらのハリーウィンストンで購入していました。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120202-00000007-nkgendai-ent

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク
秘密

トラックバックURL
→http://engagering4c.blog.fc2.com/tb.php/52-cb204dc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。