スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク

スポンサードリンク
1780年にパリに創立されたショーメは、長い歴史と伝統を持つ宝飾ブランドです。
ナポレオンをはじめとする王侯貴族たちを顧客を持ち、確かな品質で高い信頼を持っています。
グランサンク(パリ五大宝飾店)のうちのひとつでもあります。


プリュム・ドゥ・ショーメを婚約指輪に

ショーメで婚約指輪を選ぶ際に候補に挙がるのが、この
Plume de Chaumet「プリュム」。
プリュム・ドゥ・ショーメ。



フランス語で「羽」を意味する「プリュム」は、
その名の通り中央の大きなダイヤモンドを支え、
永遠の愛を祝福する「天使の羽」が、特徴的な素敵なデザインのリングです。
指元で華麗に羽ばたく天使の羽が、とても素敵ですね。

羽根に見立てた台座にパヴェダイヤを埋め込んだマルチタイプはともて華やかで、
指元を素敵な煌きに続きでくれることでしょう。







このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク
秘密

トラックバックURL
→http://engagering4c.blog.fc2.com/tb.php/78-5c69c0a0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。