スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク

スポンサードリンク
ブシュロンはパリ五大宝飾店(グランサンク)の一つに数えられる宝飾ブランド。
長い歴史と伝統を持ちながら、革新的なデザインで人々を魅了し続けています。

そんなブシュロンで人気があるエンゲージメントリングは、ポワント・ディ・ディアマン。

ブシュロン ポワント・ディ・ディアマンを婚約指輪に!


アームに極小のピラミッドが彫り出され、まるでピラミッドが連なり、その中心に輝く一粒ダイヤ。
この独創的なデザインは、人とは違ったものを好まれる方には、たまらないようです。
一見して好みが分かれるデザインと言えますね。
ダイアモンドの先端という意味があります。
素材はプラチナのほかにゴールドもあり、
ゴールドは正に「ピラミッド」が連なっている様に見えます。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサードリンク
秘密

トラックバックURL
→http://engagering4c.blog.fc2.com/tb.php/82-1034bb3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。